ことのはグループへようこそ

ことのはグループの配布用文章の挨拶文です。

———

ことのはグループへようこそ

 

 ことのはグループは、7つの事業を展開する企業体です。

 医療を筆頭に、介護と福祉、住まい、食と農業を展開しています。すべての事業が密接に連携しつつ、「目の前の人に最善を尽くす」という理念を胸に、ビジョンである「こころのバリアフリー」の実現に向けて、グループ一丸となって日々前進しています。

 私たちの挑戦は、2015年4月、一軒家を借りて開設した小さな診療所から始まりました。その後、たくさんの方々と出会ってまいりました。孤独に悩んでいらっしゃる方とも多く出会いました。目の前の方のお困りごとを受け止め、その方に幸せになってもらいたいと頭を悩ませてきました。もしその方が幸福になるための適当なサービスが社会にないのであれば自分たちで創業するしかない、この気持で突っ走り、必要なサービスを一つずつ追加する形で事業を広げてきました。事業ありきではなく、まず人です。

 一つの忘れられない言葉をご紹介いたします。

「もっと早く出会いたかった」

 末期がんで余命幾ばくかの女性の言葉です。私たちの力を必要としている方の存在を喜ぶ一方で、早く出会うことができなかった切なさが交錯しました。私たちにもっと実力があったら、私たちがもっと知られていたら、この女性ともっと早く出会えて、もっと早く支えて差し上げることができたのではないかと、ひたすら後悔が残りました。

 私たちは小さなグループに過ぎません。そんな私たちに何ができるのか、私たちは何を為すべきなのか、いつも自問自答しています。そして私たちの力を必要とする目の前の人にとって最善とは何か、いつも自問自答しています。出会う全ての方々、そしてそのご家族にやさしさに満ち溢れた最善を届けるため、これからも自問自答を続けたいと思います。

 ことのはグループは、地域で困っている全ての方のお役に立てるよう常に準備を整えています。何かお力になれることがございましたら、どうぞお気軽にお知らせください。あらゆることに全力で向き合い、最善をお届けすることをお約束いたします。

平成31年1月1日

ことのはグループ

代表 松嶋 大

広告

投稿者: 松嶋大

岩手県盛岡市出身。医師。医学博士。ことのはグループ代表。なないろのとびら診療所をはじめ医療介護、食や農業など7事業を展開中。生涯現役かついつまでも安心して暮し続けられる高齢者向け住宅「オークフィールド八幡平」も運営している。信念は「目の前の人に最善を尽くす」で、ビジョン「こころのバリアフリー」の実現に向け日々前進している。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中